| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

花見は上を向いて

=================================
【緊急災害時動物救援本部】(←クリックでサイトへ飛びます)

財団法人日本動物愛護協会、公益社団法人日本愛玩動物協会、
社社団法人日本動物福祉協会、団法人日本獣医師会で構成される
「緊急災害時動物救援本部」が立ち上がりました。

救援物資募集、避難所での過ごし方等々、いろんな情報が載っています。
=================================



昨日に引き続き つぼみお花見の続きです☆





3週間、がれきの上で海を漂流していたわんこが救出され、
無事飼い主のもとに戻ったというニュースを聞いた。

よかったね~。

でも、保健所にはまだまだ飼い主を待ってるわんにゃんがたくさんいる。
保健所もじっくり飼い主を捜す方針のようだ。


動物レスキューの皆様も、困難な状況のなか頑張っておられます。
どうか一匹でも多くのわんにゃんや動物達が
家族と再会できますように。。。。


また、原発周辺には
ペットがいるから避難しない…と言って残るお年寄りもいると聞く。
ペットと一緒に避難できるよ…というアナウンスを
もっともっと すべきだ。
ネット情報のない人々に、ちゃんと伝えるべきだ。





怒りや悲しみ、もどかしさ なんかが
ぐるぐるぐるぐる渦巻いて、感情が沸騰しそうだったんですが


外に出て、お昼を食べている間にも
花見は上を向いて01
桜の花は ひとつ ひとつ 咲いていく。



もう少ししたら 満開になるね。

花見は上を向いて02

みんな、うえをむいて さくらを みよう!





花見は上を向いて03

おはなをみると しあわせに なる ぽ☆




花見は上を向いて04

そうよ。したをむいてちゃ いけないワ♪





花見は上を向いて05

 えがおも わすれちゃ いけない じょ!





花見は上を向いて06

     みんなに とどけ~~~~♪






こたポン、ベルちゃん、ぽこ太ちゃん、

ありがとね☆









某都知事がお花見禁止令?
へっ。べらぼうめぇ。ちゃんちゃらおかしいやぃ。
庶民は、桜を見あげて もろもろ祈るんだぃ。
人気ブログランキング

スポンサーサイト

| おでかけ | 07:28 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

つぼみ花見

=================================
【緊急災害時動物救援本部】(←クリックでサイトへ飛びます)

財団法人日本動物愛護協会、公益社団法人日本愛玩動物協会、
社社団法人日本動物福祉協会、団法人日本獣医師会で構成される
「緊急災害時動物救援本部」が立ち上がりました。

救援物資募集、避難所での過ごし方等々、いろんな情報が載っています。
=================================




この土曜日は ぽかぽかと暖かい日でした。

桜は まだまだ開花したばっかりだけど

お天気に誘われて、 近くの河原へ☆
つぼみ花見01
ほら、ちょっとだけど 咲いてるよぅ~♪



声を掛け合ったら、あっという間に集まった面々。



こたポンのガールフレンド、ベルちゃん
紺のBMWに乗って やって来ました。

つぼみ花見02
トレンドは コンパクトカーよ、 こたポン♪






こたポンの弟分、ぽこ太ちゃん
オープン・ワンシ―タ―のエコカーで登場☆

つぼみ花見03
アニキ、 ひさしぶり ぽ☆






こたポンは もちろん、愛用の フェラーリ号カート。

つぼみ花見04
。。。。。 びく びく 。。。。。



なかなかフェラーリ号から出てこないこたポン。。。
アニキの威厳もなにも あったもんじゃ~ありません。

久々のお外だからねぇ。だだっぴろい所は苦手なんだよねぇ~。



地面に下ろしてみたら

つぼみ花見05
        ぴきーーーーーーんっ!

何気なさを装っておりますが
実際は、フリーズしております。ぷぷぷ



それでも 我々ニンゲンが 
お昼を食べながらの『しゃべくりタイム』に突入してると
つぼみ花見06
そろり そろり と たんけん じょ☆




ベルちゃんの『BMW』にスポッと入り込んでおりました。

つぼみ花見07

ナニこれ。。。いごこちイイ。。。じょ~☆




ヒトのモノが良く見えるというのは

お猫サマもニンゲンも 同じみたいですな。






ーーー♪つぼみ花見 。。 。後編につづく♪ーーー







ベルちゃんもぽこ太ちゃんも たびたびの地震にもめげてないよ。
多少甘えッコになったみたいだけどね。
わんにゃん共々、例年のように桜の下でのんびりしたら
この何週間かが いかに『非日常』だったのかが実感。

人気ブログランキング

でも、まだまだ何も終わってないんだよね~。

| おでかけ | 07:09 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

奈良紀行ヘンなモノ編

みなさま、まるで寺ブログのようになっちまってた
奈良寺巡り紀行をご訪問いただき、
ありがとうございます。

突貫一泊旅行でしたが、
すてきな仏像にたくさん逢えて、とてもとても嬉しかったっす。



さて、今回は 番外編として

奈良で出会った、ちょっとお茶目なモノたちをご紹介しま~す♪



奈良市内の住宅街を、まるで苦行僧のように
もくもくと歩いていた時に出会った、

塀の上でくつろぐ にゃんこ像~♪

奈良だ5_1
これ、塑像でしょうか?陶器でしょうか?
にゃんこの動きをよくとらえていますよねぇ。
個人のお宅だったんで、あんまりパシャパシャするのもはばかられたんですが
玄関先にも何体か置いてあったよ。(‐^▽^‐)




『ならまち』に向かう途中の
何屋だか忘れちゃった店先の看板!!(○゚ε゚○)プププー

奈良だ5_2
『整体屋さん』だったような気もするが。。。。

ぷぷぷぷ。



こちらは、客におケツを向けて呼び込みしている、
珈琲屋さんの にゃんこ像♪。

奈良だ5_3


さすが奈良、なかなか奥が深いです。
((┗┓( ̄∀ ̄)┏┛))





そして、このインパクト大!のモノは

世界遺産・元興寺の境内に置かれていた子鬼です。
奈良だ5_4
不動堂の裏で のけぞってた、子鬼クン。



奈良だ5_5
本堂の横でまわりを威嚇してる、子鬼クン。

でもね、こやつ。。。

後ろから見ると。。。。。



奈良だ5_6

みごとな、うんちんぐスタイル~~~っ!
    (⌒▽⌒)ノ_彡☆ バンバン!!

脳内にインプットされてた
新薬師寺の国宝・バサラ大将のかっこよさが
吹っ飛びそうになりましたよ。。。ぶぶぶぶ☆




奈良だ5_7
おにクンも がんばってるんだ じょ~☆




奈良だ5_8

さあ、また ボクがしゅやく!!





こたポンは いつも主役だってば~~☆ヽ( ̄▽ ̄)ノ






奈良紀行、ながながとご覧いただき
感謝、感謝!♪
人気ブログランキング

いつもコメントありがとうございます!<(_ _*)>
相変わらずお返事が出来ておりませんが、
皆様をご訪問させていただくコトを優先させておりますので、
どうか、暖かい目ェで、見てくださいまし☆

| おでかけ | 07:36 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

奈良紀行2日目後編

さて、東大寺を巡りつくして


奈良だ4_01
隣の春日大社に寄り、


てくてく歩いて、


今JR東海のかっこいいCMで有名な

新薬師寺にやってまいりました。
奈良だ4_02

ここは『チーム薬師如来の ザ・ガードマン軍団』こと

スーパーサイヤ人のような十二神将が円陣を組んでいます。


ワックスでバリバリに髪の毛を逆立てたコワモテ兄さん12人が
丸顔つぶらな瞳のチャーミングな薬師如来を
それぞれ背中を向けて守っています。

みんな武器も持ってますからね。 無敵だよね~♪

オイラも こんな風に守られた~い!!(^○^)/
…と心の中で叫びながら

ぐるぐるぐるぐる、十二神将たちのまわりを
何周も何周もめぐっておりました。 はぅぅ~~~っ!堪能っ!




でもって、もののついでに 
歩きに歩いてたどり着いた、白毫寺(びゃくごうじ)
奈良だ4_03

超~イカす閻魔大王サマがいらっしゃいましたよ♪



流しのタクシーもつかまらず、またまたテクテクテクテク歩いて
奈良だ4_04

元興寺(がんごうじ)へ。
この色が変わっている瓦は、なんと飛鳥時代のモノだそうです。
ここには へんてこな邪鬼がいたんですが、それはまた明日~。





そして真打ち、興福寺
奈良だ4_05

併設の国宝館で、阿修羅クンにお目見得。


去年、東京国立博物館では360°見られる展示方法でしたが
ここ自分ちでは、
他の八部衆の仲間とともに一列に並んでいます。

やっぱり仲間と一緒の方がいいよね。
心なしか、おだやかそうに見えたもん☆


奈良だ4_06
興福寺では中金堂が再建工事に入っていました。
完成は2015年とのことです。とほほ。また来なくちゃ~ね~☆





お寺めぐりは、これでおしまい。

がっ! 最後のトドメに 奈良国立博物館:なら仏像館へ。
ここは、入口で申請署名すれば
撮影禁止の札がついてるモノ以外は撮影OKなんだな。
(ただし携帯カメラはNGです)


なので、パシャパシャ。パシャパシャ♪みんな、かっこいい!
奈良だ4_07
奈良だ4_08
奈良だ4_09
奈良だ4_10
この獅子、ラブリ~でしょ? 
思わずこたポンを恋しく思ったオイラなのでした。




奈良だ4_11

     シシ。。。(ボクのほうがカッコいいじょ。。)


奈良だ4_12
      な~んて ね♪






【おまけ】
奈良エリア用にゲットした、唐招提寺オリジナルご朱印帳と
奈良だ4_13


今回いただいた、ご朱印~~♪\( ̄ー\)(/ー ̄)/
奈良だ4_14
金300円也で、お坊さんが一筆書いてくれます。
ワタシ的には興福寺のお坊さんの筆跡が好みです♪






次回は番外編、『奈良のへんなモノ編』デス。





とても一泊とは思えない、欲張り寺めぐりですな☆
2日目なんて、ぜ~んぶ徒歩だよ。(トシを考えろって)
奈良県さん、お客を呼びたけりゃ
タクシー増やせぇ~~~!!く( ̄△ ̄)ノ

人気ブログランキング

いつもコメントありがとうございます!<(_ _*)>
相変わらずお返事が出来ておりませんが、
皆様をご訪問させていただくコトを優先させておりますので、
どうか、暖かい目ェで、見てくださいまし☆

| おでかけ | 07:24 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

奈良紀行2日目東大寺編

奈良2日目は

東大寺戒壇堂からスタートしました~♪
(ここは東大寺の一番奥。通常とは逆ルートです。)


朝8時。 いつものオイラとは別人のようにアクティブだと
友人にも呆れられました。(゚∇^d) グッ!!

奈良3_01

なん とすがすがしい庭!

ここは、有名な四天王(してんのう)が東西南北を守っています。

奈良3_02
この方々、“中尾彬”入ってます。
ちょっと、コワモテです。( ̄ー ̄;


朝一番から国宝に会うと、目が覚めますなぁ。。。


でもって、お次が 言わずと知れた 大仏殿~☆

奈良3_03
やっぱり でか~~~~い!



堂内撮影はたいてい禁止なんですが
東大寺のなかでも、大仏殿だけはカメラOK♪
小躍りしてパシャパシャしちまいました。


  どどどぉ~~~ん!
奈良3_04
大仏サマ。 正式名は盧舎那仏(るしゃなぶつ)坐像。


奈良3_05
こちらは如意輪観音菩薩。 

東大寺の方々って。。。みんな顔が四角いじょ~♪\(;゚∇゚)/


奈良3_06
こーゆー どでかい像に立ち向かう時は
足元から見あげるようにしています。
その方が、より迫力が増す気がするんだな~。


奈良3_07
朝だったせいもあるでしょうが ヒトも少なく、気持ちよかった~。
修学旅行の印象が強いけど、やっぱりここは いいお寺ですよ~。




んで、南大門の木造金剛力士立像。阿吽(あうん)のおふたかた。
奈良3_08
お口を開けている、木造金剛力士立像・阿形(あぎょう)像です。

マッチョ好きの友人は、「なんて魅力的な胸筋!」と叫んでおりました。

オイラは、すらりとしてる方がいいんだけどな~。(^▽^;)

奈良3_09
天才仏師、運慶と快慶がタッグを組んで作っただけあるよなぁ。
足の指先まで 緊張感がメキメキです☆



東大寺めぐりをしていたら

奈良3_10

モノ言いたげな鹿が 通せんぼ。

奈良3_11

“鹿男あをによし”をほうふつとさせますね~♪


奈良3_12
二月堂に向かう道は、 ステキです。


奈良3_13
お水取りで有名な、東大寺二月堂。
この急な階段を走り回るお坊さんって、超アスリートだと思う。


奈良3_14
テラスからのこの風景が二月堂のシンボルです。きもちいいね!



東大寺の鹿さんは、人懐っこい。
奈良3_15
奈良3_16
鹿のおチリが白いって、はじめて知ったよ。



奈良3_170

おチリなら まけない じょ! (ぷり ぷり♪)




こたポンが乱入してきたところで 時間切れです~。

2日目のこの続きは

また明日~~~♪








遊んだあとは、 しごと、しごと~☆(とほほ)
人気ブログランキング

いつもコメントありがとうございます!<(_ _*)>
相変わらずお返事が出来ておりませんが、
皆様をご訪問させていただくコトを優先させておりますので、
どうか、暖かい目ェで、見てくださいまし☆

| おでかけ | 07:41 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。