PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

見習うべき光

ストリートから家猫へ
    ニンゲンと共に生きる。

その、ニンゲンへ
    新たな価値観の光を灯す。



こたポンは赤ちゃんの時に拾われたから
生きる苦労はあんまりしてないよね。


いっぱいいっぱい苦労して生き抜いて
ニンゲンたちの心に光を与えてくれた先達が…

逝ってしまったね。。。

見習うべき光01


思えば、はじめて『猫本』というモノを買ったのが
『ジュルのしっぽ』だった。

はじめて『ネット署名』というモノをしたのが
ジュルちゃん一家の始めた動物愛護に関する嘆願書だった。


きのう、仕事帰りにジュルちゃんの訃報を知り

帰りの道端に咲いてたお花を、ちっとばっかし摘んできた。

見習うべき光02

ジュルちゃん、おつかれさま。   ありがとう。


ジュルちゃんの存在は

きっとこれからの動物愛護を変えていってくれるよ。



         →『ジュルのしっぽ』








こたポンの存在が
いっそういとおしく感じられた
秋の夜。
人気ブログランキング

いつもコメントありがとうございます!<(_ _*)>
相変わらずお返事が出来ておりませんが、
皆様をご訪問させていただくコトを優先させておりますので、
どうか、暖かい目ェで、見てくださいまし☆

| 猫ぐらし | 07:34 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

先日コメントさせていただいたAnneです。

ジュルちゃん、とっても悲しくて涙が出てきちゃいました。
猫さんの寿命でいったら短いですよね。

ジュルちゃんのおっとりした感じにはとても癒されてたのに・・・って!
きっと悲しんでるジュルちゃんファンはたくさんいると思います。

自分より先に亡くなってくれるのが安心だけど、そのときが来るって考えるのは辛い・・・

| Anne | 2010/10/20 08:36 | URL | ≫ EDIT

ジュルちゃん、亡くなってしまいましたね。
でも寝てるみたいにやすらかなお顔でした…
つらいけど、しっかり最期まで幸せに過ごさせてあげるんだと、
更に心に刻みました。

| むべ | 2010/10/20 10:04 | URL |

私もジュルちゃんを通じて、何が出来るんだろう?と
考えさせてもらった......
最期まで幸せそうなお顔だったな.....
穏やかで優しいジュルちゃん、動物愛護が変わって
行くのを見守ってて欲しいですね。

| mogu07 | 2010/10/20 11:16 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/10/20 14:34 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/10/22 14:24 | |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。